Mac-8.net 【マックエイトネット】

IT関連情報、APPLE製品、ipad,iphone,macbook,mac,androidアンドロイド端末、アプリ操作、ガジェットレビュー、web作成、レザークラフト、グルメ、ライフハック等。↓↓人気記事

HWD15に64GBのSDXCを入れてみた

   

長年使用しているWIMAX2+ルーターHWD1564GBSDXCを入れて動作するか試してみました。

この機器は32GBまで対応との話は聞いていましたが、果たして64GBSDXCカードで正常に動作するか実験です。

hwd15sd07

これまで2GBSDカードを入れて使用していました。中身は音楽ファイルです。
HWD15のSDスロットは簡易NASの役割を果たしiPhoneの容量を抑えるのに役立ってきました。

ルーターはいつも持ち歩いていたので音楽を聞きたいときはHWD15のSDカードにアクセスしてFileExplorerアプリを使用し音楽を聞いていました。

 

今回は容量を2G →64GBと大幅にUPさせ、家のPCにはいっている音楽ファイルをすべてSDXCカードに入れて見たいと思います。

 

まず64GBmicroSDXCをパソコンにつなぎに音楽ファイルをコピーします。
USB2.0でつないでのコピーなので結構時間がかかりました。

続いてHWD15本体64GBのカードを挿入します。

hwd15sd08

 

アクセスできるか確認です。

すると

SDカードは認識されているのですが、中身のファイルが見当たりません。

もしかすると、

カードのフォーマットの関係かと思いネットで調べて見たところ、HWD15 のSDカードスロットはFAT32のみの対応であることがわかりました。

64GBのこのカードのフォーマットは

exFAT

でした。

 

せっかく時間をかけファイルをコピーしたのですがフォーマットからやり直しです。

フォーマットをしなおそうとWindows 10のパソコンにつないで設定しようとすると、ここでも問題発生

今まで知らなかったのですが

なんと
windows 10ではFAT32のフォーマットが出来ないではありませんか。

フォーマットの形式リストにFAT32が入っていません。

色々外部のツールとかも探しまわったのですが上手くいかず、あきらめかけていました。

そんな時ふとMacならフォーマットできるのではと考えがよぎり、最後の望みをかけてMACで試してみました。

 

なんとMacには”

FAT32がありました”

フォーマットも無事完了。

 

大容量の時代、ファイルの容量制限があるFAT32のフォーマットは時代遅れなのでしょうか。windows 機からFAT32が消えるとは…
せっかくSDカードにコピーしたものはすべて消えてしまいましたが,とりあえず前に進めたので気をとりなおし音楽ファイルをもう一度コピーします。

そしてHWD15にもう一度挿入

iPhone でアクセスできるか確認です
(๑˃̵ᴗ˂̵)音楽ファイルの一覧がでてきました。

実際に再生もできました。

今後も音楽ファイルはすべてHWD15に入れてiPhoneの使用容量を抑えていくことができそうです。

 

以前の記事
Wimax HWD-15のSDスロット 何に使う? その1(HWD15側設定)

Wimax HWD-15のSDスロット 何に使う? その2 (iPhone,iPad側設定)

 

Amazon
microsd 64

大容量 micro SDカードをお探しなら
(HWD15では使用できるかは不明です。認識できるのが128GBまでとの情報もあります)
Samsung microSDXCカード 256GB EVO+ Class10 UHS-I U3対応 (最大読出速度95MB/s:最大書込速度90MB/s) MB-MC256DA/FFP

 - Apple製品, アプリ, ガジェット, ライフハック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事