Mac-8.net 【マックエイトネット】

IT関連情報、APPLE製品、ipad,iphone,macbook,mac,androidアンドロイド端末、アプリ操作、ガジェットレビュー、web作成、レザークラフト、グルメ、ライフハック等。

DIY&LED

【DIY】ディアウォールで既存の棚をカフェ風の改造。収納力UP。★動画あり

投稿日:2017年11月28日 更新日:

 


 

収納を綺麗にみせるため、ディアウォールを活用。
賃貸だと壁に穴をあけたり自由に改造はできませんがディアウォールを使用するとお部屋のリメイクに自由度が広がります。

今回ディアウォールを使用し既存の棚をカフェ風に改造してみました。

既存の棚を上部に持ち上げて、空いた下の空間に棚を2段取り付けます。
棚はディアウォールにL字金具を取付け、ネジで止めます。棚の背面もディアウォールでネジで止めることによってしっかり固定。

 

 

今回購入したのはこちら amazonで購入しました

 

材料

・ディアウォール 2セット

・2✕4材2.4m 2本・・・支柱

・1✕4材1.8m 2本・・・下部の棚

・色紙用額縁 8個(100均)・・扉

・PP素材(100均)・・・扉

・丁番(100均)・・・扉

・カッティングシート(100均)・・・棚のサイド

・18mm✕30mm角材・・・棚前面枠部分

・マグネット(100均)・・・棚

L字棚受け・・・

・棚柱・棚受け(100均)・・・下部の棚

・扉持ち手 6個(100均)・・・扉

 

大まかな作業工程

・ディアウォールを使用し2本柱を立てます。

・柱にL字棚受け付け、既存の棚を乗っけネジで固定。

・下部のスペースに棚柱をつけ棚を2段作成

・扉を作成(色紙用額縁を使用)

・棚に扉を付け

・サイド側にカッティングシート張ります。

 

工夫点

今回の【DIY】工夫点は、扉部分をすべて100均材料で自作したところです・
既存の棚にあうサイズ額縁を探し、ぴったりだったのがセリアの色紙用の額でした。額面には透明のプラスチックがついていたのですが、あまりに薄すぎ扉としては使い物にならないので、窓部分は同じく100均でPP材を使用し窓のサイズに切り取りました。
既存の棚の縁に18mm✕30mm角材を貼り付けることによって、扉を取付やすくしました。

既存の棚を上部に取り付けることにより下部にスペースが生まれ、さらに収納UP。空いたスペースにはカバン置き場にしました。

 

 

作業工程を動画にしましたので良かった御覧ください。

【前半 その1】

 

【後半 その2】

 

今回使用した工具・機材
amazon

ディアウォール 茶色

手軽で便利。2✕4材を挟むだけ。賃貸住宅のリフォーム&リメイクには部屋を傷つけないディアウォールで決まり。

 

リョービ(RYOBI) ジグソー MJ-50A 615918A

刃を交換するだけで木工から鉄まで幅広く使用可能
直線だけでなくカーブや角度もつけることができるので自由度が高い切断機材です。

 

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) スマートドリルドライバー オレンジ KR112

充電式インパクトもいいのですが、価格がという人のために有線ドリル。自宅で使用するなら有線でも全然OKです。パワーもあります。

 

 

その他美品類

100均の取っ手もお手軽ですが、こだわりのものをお探しなら
取っ手

 

 

-DIY&LED

執筆者:

サイト内検索

プロフィール


マックエイトです。 Webデザイン,PCインストラクター、ブログの運営を行っています。