モバイルルーター HWD-15 本革仕様のベルトポーチ 作成過程

各パーツが完成した後の続きになります。

 

フタになる部分のパーツを結合します。

hwd15caseその301

 

フタ背面

hwd15caseその302

 

本体背面部分

hwd15caseその303

 

背面部品に留め具ベルトを接着

hwd15caseその304

 

続いて背面部分とフタ部品を接着

hwd15caseその305

hwd15caseその306

後ろから見た姿

hwd15caseその307

 

背面部分にベルト通しを接着

hwd15caseその308

hwd15caseその309

しっかりと各部品が接着したら

次に糸を通す穴あけします。

hwd15caseその310

革が何枚も重なっている部分は、菱目でも穴が通らないので、千枚通しをつかってさらに貫通させます。

 

糸を縫います。

hwd15caseその311

hwd15caseその312

hwd15caseその313

背面部分とフタ部分の接続部分の完了です。

 

続きは

HWD-15 レーザーケース作ってみた。その4

By マックエイト

Webデザイン,PCインストラクター、ブログの運営を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA