Mac-8.net 【マックエイトネット】

IT関連情報、APPLE製品、ipad,iphone,macbook,mac,androidアンドロイド端末、アプリ操作、ガジェットレビュー、web作成、レザークラフト、グルメ、ライフハック等。↓↓人気記事

OS Sierra新機能 ユニバーサルクリップボードが便利

   


 

MacOS Sierraの新機能の一つとしてユニバーサルクリップボード機能があります。MacとiPhoneとの相性がさらに良くなりました。

この機能は、MacとiPhone間でコピー&ペーストが簡単にできる機能です。

uni03

 

通常は端末内でコピペはよく使う機能で、皆さんもよく使っておられるかと思います。
Macであればコピーしたい部分を選択して command+c でコピー、そして貼り付けたい場所で command+P でペーストすることができます。

この機能が端末を超えて、つまりiPhoneやあるいはiPadとの間でもできるようになりました。

例えばiPhoneで文書や写真をコピーすると、Macでペーストできるというものです。特にMacとiPhoneをケーブルで繋ぐ必要はありません。

 

対応機種

MacBook(Early 2015以降)
MacBook Pro(2012以降)
MacBook Air(2012以降)
Mac mini(2012以降)
iMac(2012以降)
Mac Pro(Late 2013)

 

条件としては

お互いの端末が同じApple IDであること
Bluetooth・・ON WiFi・・ ONであること

uni01

uni02

特に難しい設定はありません。

 

わたしの場合、iPhoneでメモしていた内容をブログで使いたいとき、すぐにMacにコピペできるので大変便利です。もちろんその逆(Mac→iPhone)もできます。

同じ端末内でのコピペのように直感的に操作できるため
そして文書だけでなく写真もコピペ出来ます。

 

MacOS Sierra Universal Clipboard

マックエイトネットさん(@mac8net)が投稿した動画 –

 

 

以上macOS Sierraの新機能の一つ、ユニバーサルクリップボードでした。

 

 

 

 - Apple製品, アプリ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事