Mac-8.net 【マックエイトネット】

IT関連情報、APPLE製品、ipad,iphone,macbook,mac,androidアンドロイド端末、アプリ操作、ガジェットレビュー、web作成、レザークラフト、グルメ、ライフハック等。↓↓人気記事

LED・DIY ガジェット ライフハック

広告用パネルライトを自作 その3 完成編

投稿日:2015年3月8日 更新日:

いよいよパネルライト最終部分の仕上げに入ります。

外枠になる部分の加工

100円ショップで購入したA4サイズのフォトフレームを細工します。

panel01

 

裏を向けると底板が入っていますがこれは使用しません。

panel02

 

 

バックライトユニットは横サイズはちょうどこの額にぴったしなのですが、上下の長さが大きいため、フレームの上下を少し削らなければなりません。

panel24

 

 

削ってから、パネルをはめ込みます。panel22

 

最後に電源用USBケーブルを結線し本体の完成となります。

バックライトユニット部分はフレームから取り外しができるようにしてありますので、広告は自由に入れ替えができるようになっています。ちなみに下記の写真はフレームにもともとついていた用紙を使用しています。

 

panel23

 

 

なおバックライト専用の用紙は販売されており、家庭用のインクジェットプリンターで印刷できるものもあるようです。フィルム素材で乳白色になっており、光を通すように作られています。

 

外観のフレーム部分は自由に取り替えることができるので、広告の内容や取り付け場所に合わせフレームを変えてみることもできます。A4サイズの額をさがしてきて加工すれば、印象もまた変わるでしょう。

 

以上 広告用LEDバックライトパネル(A4サイズ)自作でした。

-LED・DIY, ガジェット, ライフハック
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

MediaPad T2 Pro システムバージョンアップ003

Duet Display + AppleTVでトリプルディスプレーは可能か?

【容量節約】Parallels Desktopの仮想OSを外付けUSBメモリに移動

小さすぎる!! 極小USBメモリー 64G

【レビュー】激安ガラスフィルム(iPhone6s)使ってみて

190円で購入した激安ガラスフィルムは果たして使えるか?検証したいと思います。 ポストに投函されていました。 パッケージは店舗で販売されているものと変わりはないようです。   中身を開けると …

プロフィール


マックエイトです。 Webデザイン,PCインストラクター、ブログの運営を行っています。