インターネット閲覧中、表示中のタブを間違って消してしまい、もう一度そこを見たい時、履歴を開いて探すことはできますが面倒です。

そんな時、消したタブを復活させる簡単な方法があります。

 

右上の+ボタンを長押しする

以前表示されていたタブの履歴の一覧が見れます。

そこから見たい履歴をタップする、簡単ですね。

 

動画でどうぞ

 

 

他にも便利な機能があります。

ipad操作方法に関してはこちらをご覧ください。

By マックエイト

Webデザイン,PCインストラクター、ブログの運営を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA